厳選!Ucar 交通法規、自動車保険などカー情報

程度の良いUcarを選びたい。中古車選びのコツや交通法規、自動車保険の種類など、カーライフに役立つ情報をシェアします。


logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



FC2BLOG

放置違反金【車の使用者】はだれ?

■放置違反金の納付命令が出されることになる【車の使用者】
とは具体的には誰なのでしょうか。

◆◆個人使用の車における【車の使用者】はだれ?

マイカーの場合 ⇒ ○運転者自身
 マイカーの場合は、運転者自身がその車の【車の使用者】と
 なり、放置違反金の納付を命ぜられることになります。


▼家族や友人から借りた車の場合 ⇒ ○家族や友人
 車を貸した家族や友人がその車の【車の使用者】となります。


▼ローン返済中の車の場合 ⇒ ○車の買主
 車の買主(ローン支払い者)がその車の【車の使用者】と
 なります。


▼リース車の場合 ⇒ ○リースを受けている者

 リースを受けている者がその車の【車の使用者】となります。
  

▼レンタカーの場合 ⇒ ○レンタカー会社
 レンタカー会社が【車の使用者】となります。
 ただし、レンタカーを借りる時の契約で、放置違反金の
 費用を賠償する責任があるため、レンタカー会社から
 賠償金(放置違反金+違約金)の請求が出されるでしょう。


◆◆会社等の車における【車の使用者】はだれ?

▼会社等が保有する車の場合 ⇒ ○会社等
 会社等がその【車の使用者】となり、放置違反金の納付
 を命じられることになります。


▼リース車の場合 ⇒ ○リースを受けている会社等
 リース車を会社等の車として使用している場合、リース
 を受けている会社等がその【車の使用者】となります。
文字色


FC2BLOG

トラックバックURL

http://bestyoucar.blog47.fc2.com/tb.php/49-dad7cd37

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

        スポンサードリンク

        

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。