厳選!Ucar 交通法規、自動車保険などカー情報

程度の良いUcarを選びたい。中古車選びのコツや交通法規、自動車保険の種類など、カーライフに役立つ情報をシェアします。


logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



FC2BLOG

自動車盗難 カナダの防犯事情

自動車盗難事情について
海外旅行で人気の高まっているカナダにおける
自動車盗難事情をお知らせします。


カナダと聞けば、治安は比較的良いイメージがあります。
日本人留学生が多いのも治安が良いからでしょうか。


しかし自動車盗難や車上荒らしといった
クルマ関連の犯罪は年々増えているようなんです。
日本でも国際犯罪グループが暗躍してたりします。
カナダはアメリカと地続きですから犯行グループも
潜入しやすいといったこともありますから注意が
欠かせませんね。


カナダの車に対する防犯について

カナダでの車の防犯対策をご紹介していきます。
国は違うものの対策は日本でも当てはまることですから、
ぜひ参考になさってくださいね。

車を離れる際は必ず鍵を外しましょう。
 スペアーキーを車の中や、車の下に隠している人も多い
 ようですが、鍵の置きっぱなしは自身の不注意に
 他なりません。うっかりということもあるかも
 しれませんが、大切な車を守るためですから
 鍵の扱いには十分注意が必要です。

車の中には出来るだけものを置かないように
 シーツやタオルがあれば、その下に何かあるようにも
 感じさせます。貴重品や現金も車は金庫にはならない
 ので、必ず持ち歩くようにしてください。

車は人通りの多いところや明るいところ、店舗の
 出入り口など盗まれにくそうな所に駐車しましょう。

 住宅街であっても裏手のほうや道沿い、地下駐車場、
 明るさが確保されていないような場所は大変危険度が
 高いので避けてください。

・行楽地やショッピングセンターでよくみられる光景
 として、買ったものをトランクに置いておく行為です。
 確かにまだ買い物を続けるのであれば邪魔になります。
 置き場所として車の中が最適と思われるかもしれません
 がこれは大変危険です。
 トランクなどに入れた場合は意外と簡単に開けられて
 しまいますし、それが地下駐車場である場合は盗まれる
 危険度はかなり高いのです。
 荷物はなるべく小さいものから買う、店舗のロッカーを
 使う、お店に取り置きしておいてもらう
など扱いに注意
 してください。


大切なクルマや思い出のお土産など、クルマを離れるとき、
原則として荷物を持ち歩くのが一番ですね。


カナダの自動車盗難



FC2BLOG

トラックバックURL

http://bestyoucar.blog47.fc2.com/tb.php/230-345c00d5

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

        スポンサードリンク

        

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。