厳選!Ucar 交通法規、自動車保険などカー情報

程度の良いUcarを選びたい。中古車選びのコツや交通法規、自動車保険の種類など、カーライフに役立つ情報をシェアします。


logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



FC2BLOG

Ucarの査定を頼むなら中古車査定士

Ucarの査定をお願いするとき
誰に頼むかは重要なポイントです。


自動車は最新技術の塊みたいなものですから
Ucarの査定をするにもかなりの知識を必要とします。


それでは誰が詳しいのかお店で聞くのも抵抗があるかと思います。
そんなとき中古車査定士の有資格者であれば問題ないでしょう。

日本自動車査定協会で認められた資格なので
中古車査定士に頼むのが間違いない選択です。




中古車査定士という資格がある事を、知っている人はあまりいないかと思います。
ですが、中古車を査定するに当たり、中古車査定士という資格は必須です。
その中古車査定士を管轄しているのが、財団法人日本自動車査定協会という団体です。


日本自動車査定協会は、中古自動車の査定に関する様々な規定を
取り締まっている協会です。
この協会が、中古車査定の基準を作っている訳ですね。


そして同時に、中古車査定士を育て、
中古車の査定をより正しく、より円滑に行うよう尽力しているわけです。


現在、日本では一家に一台以上の車所有率を誇っています。
アメリカのように1人1台まで行かなくても立派な車社会ですね。

それでも、世界的にはまだ上がいるというくらい、
自動車は人々の生活に根付いた乗り物です。


しかし、その自動車にも寿命はあります。
およそ10年に1回は買い替えることになるでしょう。
その際、多くの人が、前の車を売って、
新しい車の購入代金の足しにしたいと考えるはずです。


そうなれば、中古車査定士の需要は必然的に発生します。
現在、日本では年間350万台以上の自動車が購入されています。

一日に一万台のペースです。

その中の10人に1人が中古車として売りに行くとすると、
一日に1,000台の車を査定されていることになります。
実際はもっと多いかもしれません。
それだけの数の中古車を査定するとなると、
査定士の数は現状ではとても足りないでしょう。
今後、その需要はさらに伸びると言われています。


FC2BLOG

トラックバックURL

http://bestyoucar.blog47.fc2.com/tb.php/202-f5be99b3

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

        スポンサードリンク

        

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。