厳選!Ucar 交通法規、自動車保険などカー情報

程度の良いUcarを選びたい。中古車選びのコツや交通法規、自動車保険の種類など、カーライフに役立つ情報をシェアします。


logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



FC2BLOG

自動車保険の等級を分かりやすく解説

自動車保険は1年単位の掛け捨てですから、優良運転者
(=保険金支払いの無い加入者)には継続期間の長さに
比例して割引されます。

最大割引になると60%割引にもなります。
初めて契約する人の4割で保険掛けられるわけです。


●自動車保険における等級の目的

自動車保険に加入されたとき、等級と言う言葉を耳にした方も
少なくないと思います。
等級とは、一体何のことでしょうか。

自動車保険は、事故を起こしたときにその被害者への補償をする
ために加入します。今の時代、万一死亡事故でも起こそうものなら
1億円以上の賠償請求はめずらしくありません。億という大金を
個人で払えるものではないので、そういったとき保険金がお役に
立ちます。

しかし、事故ばかり起こして保険金を受け取っている人と、
事故を起こさず保険金を受け取っていない人で同じ保険料だと
したら、それは不平等です。

そこで、等級と言う段階を決めて、等級が上がれば保険料を割引
しようというのがそもそもの考え方です。


●優良運転者ほど割引される等級

契約時を起点として、毎年1年間無事故であれば1等級上がって
いきます。初期保険加入時は、6等級からスタートしますが、
毎年更新できれば最高20等級まで上がります。

逆に事故を起こしてしまえば、3等級下がります。


割引率でいうと、1等級上がれば(7等級になれば)、20%の割引
になり、16等級になると60%割引まで割引になります。
事故を起こしたときは、3等級下がってしまうので、初期の6等級
から3等級下がるとなんと30%の割増になってしまいます。


●16等級以上は同じ割引の理由

自動車保険の等級は、20等級まで用意されておりますが、16等級
以上は60%の割引のままです。60%以上にはなりません。

なぜ、20等級でも60%割引なのかと言えば、事故を起こした際、
3等級も下がってしまうので、長年無事故の方を優遇しようという
処置なのです。

6等級からスタートですから20等級といえば、無事故期間が15年間
継続しなければ到達できません。保険会社が無事故運転者を優遇
するのは保険金支払いのリスクが低いからなんですね。


●自動車保険で事故としてカウントされない場合

できるだけ、等級を下げないようにすることが保険料を安くする
ポイントですが、事故を起こしても事故とカウントされない場合
もあります。

人身傷害補償、搭乗者傷害保険や、あるいはファミリーバイク特約
などに係る事故については、ノーカウント事故と言い、等級が下が
りません。
また、台風や火事、爆発などの事故も等級据え置き事故といい、
等級が下がりません。



FC2BLOG

トラックバックURL

http://bestyoucar.blog47.fc2.com/tb.php/183-30afe8b7

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

        スポンサードリンク

        

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。