厳選!Ucar 交通法規、自動車保険などカー情報

程度の良いUcarを選びたい。中古車選びのコツや交通法規、自動車保険の種類など、カーライフに役立つ情報をシェアします。


logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



FC2BLOG

エコ減税で新車を買う時

エコカーと言う言葉が普通になってきましたが、昨年4月
から始まっている税金面での優遇措置について確認して
みましょう。まずは車を買う時、何十万円も差が出てくる
エコ減税のことについて確認しましょう。


エコカー減税」と言うのは、2009年4月から始まった
エコカーに掛かる税金を減らしてくれる制度です。
では、エコカーとはどのような車のことを言うのでしょうか。

ハイブリッド自動車や電気自動車などの次世代を担う自動車は
もちろんのこと、国土交通省が定めている排出ガスと燃費の
基準値をクリアしたガソリン自動車も対象になります。

その基準値とは、平成15年10月以降に新しく型式認定を
受けた自動車で、排気ガスを75%低減した
「平成17年排出ガス基準75%低減レベル認定車」
を取得できた車であることが条件です。

そして、地球温暖化対策の一環で改正された「省エネルギー
法」に基づき、2010年までに達成しなければならない
目標基準値をクリアしている「平成22年度燃費基準達成車」
であり、その燃費が
「平成22年度燃費基準+25%、+20%、+15%」
のどれかをクリアした自動車が、エコカー減税のガソリン車
の対象になります。


次に、どのような税金を減らしてくれるのでしょうか。

それは、自動車に対し、その所有者に課せられる都道府県税の
「自動車税」、新車購入時と車検の時にかかり、自動車の重量
に対して課税される国税の「自動車重量税」、都道府県と
市町村の道路に関係する費用にする、都道府県が自動車取得に
対してその取得者に課する目的税の「自動車取得税」の3つ
となります。

自動車が、どれだけ基準をクリアしているかによって、税金の
優遇率も違ってきますので、気になる方はよく考えてから
自動車を購入しましょう。


FC2BLOG
スポンサーサイト

Paging Navigation

        スポンサードリンク

        

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。