厳選!Ucar 交通法規、自動車保険などカー情報

程度の良いUcarを選びたい。中古車選びのコツや交通法規、自動車保険の種類など、カーライフに役立つ情報をシェアします。


logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



FC2BLOG

Ucar(中古車)の売り方 ガリバー

Ucar(中古車)を売るとき、実績の一番大きい専門店でお世話に
なりたいのならガリバーですね。
名前の通り、中古車市場で実績No.1です。

人気が高いから、サービス面でも色々と充実しており、お客様視点で
対応してくれるから便利だと思います。


実績No.1で選ぶならガリバー
車の買い取り実績ナンバーワン
(矢野経済研究所出所:自動車アフターマーケット総覧2008年版より)
でおなじみのガリバー。

販売から査定、買い取りまで幅広くサービス展開していますが、
ここでの中古車の売り方を紹介したいと思います。


査定には店舗・出張・オンライン・電話と4つの方法が選べ、
全て無料です。店舗の場合、時間がかかる場合があるのが難点
ですが、予約は必要ありません。


時間がかかると困る場合は、出張査定がおすすめ。
これも時間がかかる可能性はあるのですが、事前に希望日時を予約
できるので、余裕のある時を指定できて便利です。
佐渡島と石垣島以外の離島は不可ですが、それ以外ならば24時間
パソコンなどから申込できます。


そして、もっと簡単なのがオンライン査定と電話査定。
これらは概算金額、つまりオプション・グレード・装備などの
プラス分や車の状態などの細かい部分を加えない査定額になり
ますが、メーカー、年式、車種、走行距離などの車の情報と個人
情報を伝えるだけでOK。

電話査定の場合、混雑具合によっては時間がかかる事はありますが、
インターネット査定なら24時間以内に査定額がわかります。

また電話、オンラインどちらでも査定額は同じです。

そして、査定額に納得したら、契約、車と売却に必要な書類等の
引き渡し、ローンが残っていればその支払いという手順で進み、
これらがすべて終わると、車の代金が早ければ三日くらいで
銀行口座振り込みという形で支払われます。

また、ガリバーなら一定期間の代車無料サービスもあるので、
売却後の足も安心です。
代車があると無いのでは大違いですよね。
Ucarショップは駅から離れている場合が多いので、友人などに
お願いして2台で出掛けるのでは億劫ですから、代車ありは他の
Ucarショップでも必ずチェックしましょう。




FC2BLOG
スポンサーサイト

Ucar(中古車)の売り方 アップル

Ucar(中古車)を買い取ってくれる専門店を探すとき、
ネット上にもたくさんの買い取り専門店がありますし、自宅周辺
でも実際の中古車ショップも多くあります。
またオークションで売買できる方法もあるので、あれこれ探して
ばかりいると本当に迷ってしまいます。

中古車売買の実績から評判の高い専門店を順に紹介していきたい
と思います。


中古車を買い取り、査定に出す場合、業者がたくさんあって迷って
しまいますよね。有名なところはいくつかありますが、中古車販売
において、かなり定評のあるアップルを例に挙げ、紹介したいと思
います。

アップルの特徴として、一番に挙げられるのはその査定額。
高価なのは嬉しいですが、その訳が気になる所ですよね。

それは、アップルは買い取りした車を全国規模で販売しているの
ですが、オートオークションという方法をとり、仲介業者などを
通さないため、中間マージンが発生しません。
そのため、査定額が他社よりも高く算定出来るのです。

また、高価買い取りの理由には、買い取った車を販売する際に
かなり高く設定しているので、それも査定額に大きく関わって
いるといえます。

また、アップルが高い評価を得られている理由はそれだけでは
ありません。

まず、査定時間が10分~15分程度とスピーディーな所。
概算金額を出すのにも数十分かかる事がある中で、きちんとした
査定額をこれだけのスピードで出せるのはかなり優秀だといえます。

純正パーツ以外でも価値があればしっかりと査定額に反映して
もらえるのも魅力の一つです。

そして、買い取りの際も査定額から不明朗な費用が差し引かれる
事がありません。査定額全額をそのまま受け取れるのです。


その他にも販売店が教えてくれない情報や買い取りと関係ない
手続き、車の見極め方まで親切に教えてくれます。


このようにアップルには沢山の優れた点があり、宣伝内容に
偽りがない事から多くの人に信頼されているのでしょう。
宣伝文句ばかり力入れていて、実際のUcarが内容をごまかして
いるようではUcarショップとして経営が続かないと思います。
新車と違い中古車の場合、お店のスタッフが信頼できるのが
なりより一番ですよね。


FC2BLOG

i-MieEV 試乗体験記

東京モーターショー2009

参加企業は例年に比べて少なくさびしい感じがしますが
自動車の大きな転換期であるエコカーが注目されています。

トヨタがプリウスで量産に成功したハイブリッド車
三菱自動車が販売を始めたEV(電気自動車)
ハイブリッド車、EVと日本の先端技術が
自動車の近未来を象徴するかのように
世界をリードしています。


米国の世界企業であったGMが経営危機に陥ったのも
自動車を取り巻く環境変化に対応できなかったからでは
ないでしょうか。

日本経済を成長させるためにも
ハイブリッド車、EV、燃料電池車
これらのエコカーを開発面から利用する環境まで
日本の総力が欠かせないと思います。


EV車の先駆けである三菱自動車のi-MiEV
に試乗する機会があったので感想を紹介します。

i-MieEV (2)

三菱自動車と東京電力のコラボしたi-MiEVです。
i-MieEV (1)

EVは日中バッテリーの電力で最高160km走行できます。
エアコンやライトを使用すると走行距離は下がりますが
一回のフル充電で100km程度は走れるみたいです。

i-MieEV (5)

ガソリン車の給油口に相当するところが
EVでは充電用プラグとなっています。
コンセントのマークが可愛いですね。
i-MieEV (7)

プラグは車体の左側が100V用、右側が200V用となっています。
プラグに専用コード付きプラグを装着して充電します。
i-MieEV (8)

実際運転してみましたが、
プリウスのバッテリー走行時と同じように
エンジン音がないので静かです。
車庫入れでバックして来てもエンジン音がないので
安全上、走行音がないと子供などいたら心配です。

まあ、これは道路交通法で義務付けられますが
既に販売されたEVにも必要だと思いました。



FC2BLOG

中古車の売り方【下取り、買取、個人売買】

車の買い替えを考えた時、今まで使用していた愛車を売りに
出す方は多いと思います。今まで大切に乗っていた愛車ですから
出来ることなら、自分と同じように丁寧に乗ってくれる方に
買ってもらいたいと思いますよね。

もし自分の乗っていた愛車が乱暴に乗られて、ボコボコに凹んだ
りしていたらとても見てられませんから、愛車を売るときは
良いお客さんが訪れるようなUcarショップが良いと思います。


中古車の売り方

中古車を売りに出すには、どのような方法が有るのでしょうか?

【Ucar売り方1】
そこで車を買う事を条件に買い取ってもらう「下取り」。
これは売るのも買うのも1か所でできるので手間が減ります。

下取り付きで新車を購入すると、新車の価格を下げてもらえる事が
ありますが、これが下取りの査定額に上乗せされる形になるため、
買い取り査定の査定額よりも高く感じることがよくあるでしょう。


【Ucar売り方2】
中古車を売る時一般的にもっとも利用される「買い取り」。
これは中古車買い取り専門店で専門家に査定をしてもらって、
買い取り価格を決めてもらい、その金額でOKならば買い取って
もらうというものです。

専門家が査定するので、他の方法よりシビアな部分はありますが、
車の状態・車種・市場の景気などを踏まえた一定の査定基準が
設けられていたりするので、一番確実な売り方だといえます。


【Ucar売り方3】
中古車の売り方、三つめが「個人売買」。
その特徴からトラブルは少なくありませんが、個人と個人の
取り引きになるため、お得な部分は多くなります。

友人・知人・親類・雑誌に加え、最近ではネットオークション
での販売も盛んなようです。


以上、中古車の売り方について3種類の方法を紹介しましたが、
どれが一番良いのかは車の状態やその時々の状況などで変わって
くるものですから、一概にはいえません。
選択肢は一つではないので、自分に一番合った方法を選んで
ください。インターネットで大体の中古車価格帯を調べてから
実際のUcarショップで確認するのがネットでは公表できない
情報もありますのでおススメではないでしょうか。


FC2BLOG

高く売れる中古車の条件とは

ハイブリッド車EV(電気自動車)と環境影響の少ない
クルマが注目されていますが、購入する前は欲しくて
仕方なかったクルマも何年も乗り続けると飽きてくる
ものです。

とくに新車発表のニュースがあると、買いたくなる人が
多いのは自動車メーカーのPRもありますけど、自然な
流れでしょう。
それで、いざ買い替えるとなると、今乗っている車をいかに
高額で買い取ってもらうかが気になるところです。



中古車を売る時、一番気になるのは買い取り価格ですよね?
では、高く売れる中古車とはどのような物なのでしょうか。

高値の付く中古車を少しではありますが紹介したいと思います。

高く売れる中古車の条件①
まずは、一般的によく知られている事ですが、
 ・事故歴や傷がないもの、
 ・走行距離が50000キロ以下くらいの少ない物などです。

誰でも綺麗で使用期間や使用頻度が少ないものが欲しい
はずなので、これらに高値がつくのは当然の事だと言える
でしょう。


高く売れる中古車の条件②
次に価格に差が出てくるのが人気です。
その車体本体が流行の物ならば需要も高くなるので、
その時期を逃さなければ価格は高額になってきます。

それとは別にボディーカラーやドアの数・シフト・ナビや
エアロ等のパーツなども人気のタイプの物は高額になります。

また、売買方法によってはノーマル車かカスタム車かで
価格が大きく変わるので、愛車の一番需要の高い売買先を
見つけられれば価格は上がるでしょう。

さらに、愛車が限定モデルである場合は、物によっては
新車以上の価値がある事がよくあります。
これは日本人特有の「限定好き」が影響しているようですが、
そのような場合はしっかりアピールして気付かれずに損を
してしまう事のないようにしてください。


このように、中古車の価格は車体本体の事だけでなく、
売りに出すタイミングによってもかなり変わってきますので、
どんな物が一番高く売れるのかは、一概にはいえないのです。

Ucar(中古車)のような市場は、時価ものと同じですから
意識して買い取り価格を見ておくとよいかも知れません。


FC2BLOG

Paging Navigation

        スポンサードリンク

        

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。