厳選!Ucar 交通法規、自動車保険などカー情報

程度の良いUcarを選びたい。中古車選びのコツや交通法規、自動車保険の種類など、カーライフに役立つ情報をシェアします。


logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



FC2BLOG

ハイブリッド車のストロングとライトの違い

ハイブリッド車が人気で、トヨタのプリウスは今注文すると納期は
来年になるような感じです。
発売当初は性能に対して価格が割高でしたが、改良が進み
プリウスも200万円+α程度まで買いやすくなってきました。
それに燃費はさらに伸びているようです。

2代目プリウスでもガソリン満タンで700kmは普通に走行
できたようですから新型はもう少し良いとなると800km
程度は行くかも知れませんね。


ところで、ハイブリッド車にはハイブリッドシステムの違いで
ストロング方式ライト方式があります。

ハイブリッド車は内燃エンジンと電気モーターによって、
二酸化炭素の排出と燃費を低減する車として注目を集めています。
日本ではトヨタを中心に、自動車メーカー各社で新しい
ハイブリッドシステムやハイブリッド車の開発を進めています。


トヨタではハイブリッド車のシステムを、電動モーターの駆動率
によって「ストロングハイブリッド」と「マイルドハイブリッド」
に分けて呼んでいます。

ストロングハイブリッド方式
ストロングハイブリッドは走行条件に応じて、エンジンと電動
モータの最も効率のよい出力配分で走行するシステムです。
このシステムではエンジンと電動モータは対等な動力源として
考えられ、2つの複雑な仕組みによって大幅な燃費向上が期待
できます。

プリウスやエスティマなどトヨタのハイブリッド車の多くに
採用されています。


マイルドハイブリッド方式
マイルドハイブリッドはエンジンを主要な動力源とし、停止時と
発進時に電動モータを補佐的に利用します。
1つのモータによるシンプルな仕組みで、ある程度は燃費改善が
期待できます。トヨタのクラウン・マイルドハイブリッドが代表的で、
ホンダのハイブリッド車でもこのシステムを採用しています。

ストロングとマイルドを比較すると、ストロングは電動モータのみで
走行することができますが、マイルドはエンジンが稼動していなければ
走行することができないという違いがあります。


一般的にストロングハイブリッドの方が評価は高く、将来有望な
ハイブリッドシステムとして注目を集めています。

honda hybrid



FC2BLOG
スポンサーサイト

Paging Navigation

        スポンサードリンク

        

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。