厳選!Ucar 交通法規、自動車保険などカー情報

程度の良いUcarを選びたい。中古車選びのコツや交通法規、自動車保険の種類など、カーライフに役立つ情報をシェアします。


logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



FC2BLOG

最高のクリスマスプレゼント→ HONDAのF1復活か!

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです!
今日のテーマは「クリスマスプレゼント何かもらった?あげた?」です。

サンタさんはきましたか?
ほうじょうの家は、夜中寝ているときに何か
男の人の声がした気がしましたが、
ただ単に上の階の人が帰ってきてただけでした!
というわけで大人になってしまったほうじょうの家には
サンタさんはきてくれなかったのですが
(どの道...
第642回「クリスマスプレゼント何かもらった?あげた?」




HONDAのF1復活か!

このニュースはモータースポーツファン
ホンダF1ファンの人にとって最高のxmasプレゼントです。


世界同時不況に大富豪がカツを入れていきました。
不況風のせいか、大企業から個人まで消費行動を控えています。
そうなると、ますます不況風は強くなっていきますよね。


こんな時こそ力のある人たちの出番です。


収益悪化から2009年のF1から撤退表明している
ホンダに対して、あのアイルトン・セナのお告げが
あったのでしょうか、セナと関係のあるメキシコの
世界的大富豪カルロス・スリムさんが支援の動きの
あるようです。


◆ニュースより
米経済誌「フォーブス(Forbes)」の2008年世界長者番付で
2位となったメキシコ大富豪、カルロス・スリム(Carlos Slim)氏が、
フォーミュラワン(F1)のホンダ(Honda)に救いの手を差し伸べた。
イタリアのスタンパ(La Stampa)紙が27日に報じた。

                 (12月28日 AFPニュースより)


それで、カルロス・スリムさんは
ドライバーに故アイルトン・セナの甥であるブルーノ・セナを
指名しています。


ホンダとセナといえば、HONDAチームがF1の黄金期ですね。
今年の本田チーム、資金も技術者も揃っていたはずなのに
残念ながら勝てませんでした。

今の本田チームに一番不足しているのは何でしょうか。

専門家じゃないけど、今の本田チームからは
本田宗一郎がマン島のレースに掛けた情熱のような
力不足でも熱くみなぎる闘志を感じない気がします。

優秀なスタッフや資金だけで勝てないのはスポーツだけじゃ
ないと思うけど、熱意が体から滲み出てくらいになっていないと
何でもうまくいかないような気がします。



それで今回のニュースで見えてくるのが
カルロス・スリムさんは(セナとホンダ)の巡りあいで
ホンダイズムの復活を期待しているのではないでしょうか。


HONDA ファンは世界にいるよ
honda s2000


p.s.
その後の報道でカルロス氏のホンダ支援の話はかったことが
わかりました。でも今回の報道はモータースポーツファンにとって
2009年はメーカーの撤退話などで明るい話が見えません。

趣味の世界が元気ないと本業も調子が出ないもの
景気が悪くなったから止めるというのも一利あるけど
経費削減でやれる方法も何とかして探してほしいものです、





FC2BLOG
スポンサーサイト

スポーツカーに乗るとき

スポーツカーに乗りたいけど、燃費が心配


ガソリンが1リットル190円台のときは
確かに燃費が悪いクルマは敬遠されます。

しかしガソリンが100円くらいまで下がってくると
ガソリン代が気にならなくなります。不思議です(笑)


でもガソリンが安くなっても
景気が悪いとスポーツカーに乗りたくても
メーカーが適当なスポーツカー出していません。
そんな時はユーカー(U car)ショップで探した方が早く見つかります。



スポーツかと言えば、スピード感や乗り心地も普通の車とは
異なってきます。デザインも格好良く、ドライブが好きな人にはもってこいの車です。晴れた日にオープンカーにして走ると気持ちいいですね。実用性よりも趣味として、スポーツカーの中古車選びをしている人はたくさんいます。


スポーツカーは男性からの人気が高いですが、新車で買うには高すぎるので中古車でと言う人が多いですね。
新車であっても、安くて100万ぐらい高いと1000万を超えてしまいます。
憧れの車といっても過言ではないでしょう。
中古車であれば多少安くはなりますが、100万を切る車はほとんどないと思って間違いありません。


スポーツカーの中で馬力があると言われている車は三菱のランサーやトヨタのソアラ、ホンダのNSXなどがあります。
またスポーツカー初心者でも乗りこなせるのが日産のフェアレディやマツダのロードスタークーペと言われています。
初心者は中古車で安く乗りやすいスポーツカーを見つけるのがよさそうです。


ただ中古車選びで国内車より輸入車の方が目に付くかもしれません。
フェラーリやポルシェなど、憧れの輸入車でも中古車があるのです。
どこのお店にでもあるわけではありませんが、売っているお店もあるのです。
有名な赤のフェラーリは中古車であっても安くても1000万円を超え、簡単に手に入れることはできそうにありません。
フェラーリに比べるとポルシェは500万以内で済むので、輸入車にしてはお手ごろ感があります。
どちらにしてもかなりの価格であることには間違いないですね。


U car 

ポルシェ



FC2BLOG

自動車保険 一括で比べるなら自動車保険の比較サイトが便利

自動車保険の選択は自動車を買うとき色々と選ぶことから見ると
あまり気にしていない人が多いものです。
自動車を購入するディーラーが勧める自賠責保険と車両保険などの
任意保険をそのままお願いするのが一般的です。


自賠責の保険は保険会社が変わっても保険料は同じようなもので
任意保険も多少違いがあっても一年更新のときに見直すことも
出来るからと思い、安易に考えるのかも知れません。

でも一度自動車保険に加入すると、変更は面倒ですから
なかなか買えないのが実情なのではないでしょうか。
そこで自動車保険料が気になった時は、一括で保険料が比較できる
比較サイトで見直すのがいいと思います。




自動車保険を検討するに当たり、是非とも利用したい手段があります。
それは、自動車保険の比較サイトの利用です。


自動車保険の比較サイトとは、自動車保険に関する様々な評価、
プラン内容について、数多くの会社を比較し、どの会社が優れて
いるかをわかりやすく表示しているサイトの事です。
そのサイトによって扱っているコンテンツは様々ですが、
いずれも自動車保険の加入材料としては非常に役立ちます。


例えば『自動車保険の人気ランキング』と言うコンテンツであれば、
人気投票などで格付けされた会社がズラリと並び、どの会社が
どの会社よりも人気がある、と言うのを一目で判断できます。


また『値段』であれば、各保険会社の自動車保険の価格を簡単に
比較する事ができ、どの会社が安いのかを瞬時に見分ける事が
出来ます。中には見積もりサイトの人気に対する比較、ランキング
などを扱っているサイトもあります。


比較サイトの醍醐味は、数多くある保険会社を一つのサイトで
知る事が出来、その保険内容を簡単に比較でき、更に詳細について
知りたい場合はその会社のホームページに直ぐに行けるという、
一つのサイトで何でもできる点にあります。

加えて、そう言ったサイトを幾つか回れば、日常よく見かける日本に
ある自動車保険会社の大半を見つける事ができるでしょう。


自動車保険の検討を行うならば、比較サイトの利用は欠かす事の
出来ない事項です。是非有効に活用し、自分にとってベストと言える
保険会社を見つけましょう。


保険 事故


   


FC2BLOG

Paging Navigation

        スポンサードリンク

        

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。