厳選!Ucar 交通法規、自動車保険などカー情報

程度の良いUcarを選びたい。中古車選びのコツや交通法規、自動車保険の種類など、カーライフに役立つ情報をシェアします。


logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



FC2BLOG

自動車保険の種類

自動車保険のこと、もっと知っておくと
節約できます。


「バッテリーが上がっちゃった」
など、というピンチのときでも
無料で利用できるサービスを確認しておきたいものです。



自動車保険と一口で言っても、一つで全てを
まかなっている訳ではありません。
自動車保険は、大きく分けて二つの種類に区分されています。

それは、
  「自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)」

  「任意保険」です。


自賠責保険とは、自動車を運転するドライバーは必ず
加入しなければいけない自動車保険で、法律でも義務付けられています。

自賠責保険証明証を車に積み込んでいなければ、3万円以下の罰金刑が
課せられてしまうので注意が必要です。


また、自賠責保険に加入せずに自動車の運転をすると、
1年以下の懲役または50万円以下の罰金刑、
そして違反点で~6点となり、免許停止処分が課せられます。


自賠責保険は人身事故にだけ適用され、
支払金額は傷害で120万円、死亡で3,000万円、
重度後遺障害に関しては4,000万円が限度額とされています。



■それに対し、任意保険は任意で加入する自動車保険です。
自分の意思で保険の加入を決める事ができ、
自分の好きな保険会社を選択できます。


保険の種類は
A:対人賠償保険
B:対物賠償保険
C:搭乗者傷害保険
D:自損事故保険
E:無保険車傷害保険
F:車両保険
G:人身傷害補償保険
といった具合に分かれています。

これらを組み合わせて1セットとした形で
自動車保険に加入するのが一般的です。


■自家用自動車総合保険(SAP)は、
A、B、C、D、E、Fの6つをセットとした保険で、
対人、対物ともに示談交渉を保証すると言うものです。


■自動車総合保険(PAP)は、
A、B、C、D、Eの5つをセットとした保険で、
対人のみ示談交渉を保証すると言うものです。


■一般自動車保険BAPは、基本的にはバラ売りの保険で、
A、B、Fのいずれか一つの加入を義務付けられている以外は
どれを選んでも構わないと言う保険です。


自動車保険にはこう言った様々な種類の保険があります。




FC2BLOG
スポンサーサイト

保険が使えない自動車保険の免責事由

せっかく自動車保険に入っていても、事故の内容によっては
保険が使えない場合があります。

クルマ運転しているとき、万一とはいえ、保険があるから
大丈夫だと思っていて、いざというとき保険が利かないのでは
泣くに泣けないですね。

普通の家庭で自動車事故の保証金用意できる方、資産家でないで
とてもじゃないけど対応できません。



■自動車保険に加入していれば、自動車に関する全ての事故に関して
保険金が下りるかと言うと、必ずしもそうとは限りません。


任意保険に関しては、ある条件下における事故に関しては
保険金が降りないと言う事があります。

その条件と言うのが免責事由です。


●自動車保険の免責事由の最もわかり易い例を挙げると、飲酒運転です。
規定以上のアルコールを摂取して運転していて事故を起こした場合、
この事故によって引き起こされた全ての損害に対し、保険金は下りないのです。


他にも、無免許運転、使用人の故意による事故、使用人の重大な過失に
起因する事故などと言う保険加入者に大きな責任がある事故に関しては、
免責事由となり、保険金が下りないようになっています。



また、地震や津波によって車両が損害を被った場合、自動車から
取り外されている付属品の損害、輸送中の損害、タイヤのパンクなど
と言った項目も免責事由に当たります。


ただ、これらの例はあくまでも一般的なもので、詳細に関しては
各保険会社で差異があります。確実に知っておく為には、加入した
保険会社に問い合わせるのが一番でしょう。



自動車保険は非常に大きな額を扱う保険です。

一つの事故に対し、数百万、数千万と言う莫大なお金が動く事も
しばしばあります。その保険金が下りるか下りないかはその後の
人生を大きく左右しかねません。

勿論事故を起こさないに越した事はありませんが、どうしても避けられない
ミス、自己責任のない事故が降りかかって来ない保証は何処にもないのです。

自分に起こり得る事故を想定し、それが自動車保険の免責事由に
入っているかどうかのチェックは決して怠らないようにしましょう。


FC2BLOG

ucar情報: 4月は未使用車が狙い目

ucar 買うのにお得な月というのがあります。


3月はディラーなど大抵が決算期です。
目標としている販売台数達成に躍起になっています。


目標達成できれば問題ないのですが
販売台数が足りないとなれば
ディーラーで新車登録して販売台数の
実績を出したようにします。


でも実際には売れなかった新車が
4月になるともう新車では売れないから
中古車市場に回されます。


このようなディーラーの決算対応で ucar となった
中古車は「未使用車」と言われたり、「新古車」とも
言われたりします。


いずれにしても登録上は中古車となりますので
新車じゃないといやだという方には向きませんが
登録にこだわらない人にとっては


新車同様のクルマを中古車価格としてお得な価格で
購入することが出来ます。


各ディラーは3月が決算月であることが多いので
4月になると ucar 販売店の店頭に並んでいます。


お得な価格ですのですぐ売れますので
まめにチェックしたり店員と顔見知りになって
未使用車が出たら教えてもらうのも確実に
買うためには欠かせないですね。






FC2BLOG

Paging Navigation

        スポンサードリンク

        

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。